日蓮聖人降誕800年
日蓮宗全国霊断師会連合会
法華経のお話 法華経のお話

塩入幹丈

元霊断院主任

福岡県妙立寺前住職

#018
無量義経の段 その二

(五)佛教に導く四つの方法

佛教は聞いても習っても、信じなければ、何の意味もありません。どんなに専門用語を知り、教えを理解していても、信心がなければ唯の学者であり、自分一人救われることはないのです。信心が芽生えるには、その人の興味は勿論、理解力、好みに見合う内容でなければなりません。この人ならば是の如き内容で信心が芽生える。故にその人に対しては、こんなお経をききましたよと、提示するわけです...

#017
無量義経の段 その二

(四)是の如く、我聞けり

過去にも未来にも無数に在す佛様。その三世の佛様の説かれる教えが記録される際、この記録書、つまりお経の冒頭に置かれる言葉こそが「エーヴァム・マヤー・シュルタム」、すなわち「如是我聞」(是の如く、我聞けり)です...

#016
無量義経の段 その二

(三)生滅を繰り返す宇宙

佛教とは印度のお釈迦様から始まった宗教。普通はそう思う処でしょう。確かに五千年にもおよぶ地球の文明史上、お悟りを開かれ佛様となられた方は、印度のお釈迦様ただお一人です...

pagetop

TOP